<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

婚活詐欺女、財布の金も奪う!?大出さん死亡時所持金わずか(スポーツ報知)

懸賞 2010年 02月 06日 懸賞

 東京都の無職・木嶋佳苗容疑者(35)が殺人容疑で再逮捕された連続不審死事件で、昨年8月に埼玉・富士見市で練炭自殺を装い殺害されたとされる会社員・大出嘉之さん(当時41歳)の財布に、現金がわずかしか残っていなかったことが3日、埼玉県警への取材で分かった。県警は木嶋容疑者が、財布から紙幣を抜き取った可能性もあるとみて調べている。

 金に執着する“婚活詐欺女”の木嶋容疑者は、だまし取るだけでは飽き足らず、被害者の財布からも、情け容赦なくきっちり奪っていた。

 県警によると、大出さんは、殺害されたとみられる昨年8月5日の自身のブログに、交際していた同容疑者と「今夜から2泊3日の予定で婚前旅行に行く」と書き込んでいた。このため、旅行資金として、数万円以上の現金を用意していたとみられる。

 書き込みの翌6日朝、レンタカーの後部座席で練炭による一酸化炭素中毒で死亡しているのを発見された。身の回りにあった財布に現金はわずかしか残っておらず、同容疑者が抜き取った可能性が高い。自宅から当日、持って出たとみられる旅行かばんなどは、今も見つかっていない。

 また、事件現場までのレンタカーの走行経路も、道路に設置された複数の監視カメラの映像などで確認された。捜査関係者によると、大出さんは、8月5日午後7時ごろ、板橋区で車を借り、木嶋容疑者が当時、住んでいた同区内のマンションに行き、一緒に食事した。その後、車は国道254号を埼玉県方面に走り、新座市内で左折し、国道463号に入ったが、所沢市付近でUターンし、午後9時以降、現場の駐車場に到着した。

 大出さんの遺体からは食事の際に、料理に混入され摂取させられたとみられる睡眠導入剤の成分のほか、アルコールが検出されており、運転できる状態ではなかった。このため、県警では木嶋容疑者が車を運転し、殺害場所を物色した可能性が高いとみている。同容疑者は午後10時20分ごろ、現場近くから1人でタクシーに乗り帰宅したことも確認されており、現場到着からわずか約1時間の間に、助手席付近に練炭を置くなど、大出さんを殺害する準備をしたとみられる。

 【関連記事】
木嶋容疑者「すりばち」から睡眠導入剤
婚活サギ女、調理器具から睡眠導入剤
婚活サギ女、殺人容疑で再逮捕
殺人容疑で女を再逮捕…埼玉婚活詐欺事件

鳩山首相、貴乃花親方の理事当選に「新しい風」(産経新聞)
「仕事の大変さを分からせたい」HP改竄で元社員逮捕(産経新聞)
ハイチPKO、2月上旬に派遣(時事通信)
小沢氏不起訴 法廷攻防へ 人権派ら異色弁護団 検察も総力戦(産経新聞)
<中学受験>本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
[PR]

by bjlljagswx | 2010-02-06 12:03

雪の影響で48人負傷=転倒し10人骨折−東京消防庁(時事通信)

懸賞 2010年 02月 05日 懸賞

 東京都内では1日午後からの降雪により、路面凍結などで転倒する人が相次ぎ、2日午後3時までに10人が骨折するなど計48人が負傷し、病院に搬送された。
 東京消防庁によると、内訳は男性28人、女性20人。60代が13人、70代が10人と高齢者が多かった。
 清瀬市では同日午前10時10分ごろ、通勤途中の女性(79)が自宅玄関前で転倒し、右足を骨折した。 

【関連ニュース】
雪の影響で38人負傷=転倒相次ぐ

<陸山会事件>9億円は口座入金なし(毎日新聞)
SNSのグリー最高益 09年7〜12月期決算(産経新聞)
給油復活法案を決定=自民部会(時事通信)
<鳥取不審死>円山さん 殺害前日に上田容疑者に3度電話(毎日新聞)
雪の影響で19人負傷=転倒相次ぐ−東京(時事通信)
[PR]

by bjlljagswx | 2010-02-05 15:48

<糖尿病移植治療>拒絶反応を抑制…マウスで成功(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 04日 懸賞

 膵臓(すいぞう)の膵島(すいとう)細胞を移植した後に起きる拒絶反応を抑えることに、福岡大と理化学研究所の共同チームがマウス実験で成功した。膵島細胞に多く含まれるたんぱく質「HMGB1」が移植先の免疫を活性化させてしまうことが拒絶反応の主な原因で、HMGB1の抗体を投与すればこれを抑えられることを突き止めた。

 膵島細胞は血糖値を下げるインスリンを分泌する働きがあり、膵島細胞の移植は、重度の糖尿病治療で有効。しかし、24時間以内に移植細胞の約6割が拒絶反応で破壊されるため、拒絶反応抑制が課題になっている。研究結果は、1日付の米医学誌「ジャーナル・オブ・クリニカル・インベスティゲーション」電子版に掲載された。

 福岡大医学部の安波洋一教授らは、膵島細胞の移植後、HMGB1が大量に放出される現象に着目。HMGB1の血中濃度が上がると、免疫作用を持つインターフェロン・ガンマも増加する一方、HMGB1抗体を投与すれば、破壊される細胞は約15%にとどまることが分かった。移植効率は約4倍に改善したという。【阿部周一】

【関連ニュース】
糖尿病:中年の3人に1人誤解「肥満でないからならない」
糖尿病患者:生活習慣改善で脳卒中が減少 厚労省調査
糖尿病講座:(20)運動療法の進め方
糖尿病講座:(21)経口血糖降下薬治療
糖尿病

<インフルエンザ>患者は8週間ぶりに増加(毎日新聞)
【自民党「苦悩」の現場】公募の成果と誤算 「若返り」か「分裂」か(産経新聞)
子ども手当「公約通り」=11年度以降満額=鳩山首相・衆院代表質問(時事通信)
<原子力保安院>3原発を厳重注意 排水管の誤接続で放出(毎日新聞)
グアムを中旬に視察=普天間検討委(時事通信)
[PR]

by bjlljagswx | 2010-02-04 16:05

所信表明「政治とカネ」問題が少ないと野党批判(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 03日 懸賞

 鳩山由紀夫首相の所信表明演説に対し野党は29日、「政治とカネ」問題への言及が少ないとして、一斉に批判した。

 自民党の谷垣禎一総裁は「民主党の衆院議員が逮捕される事態をどう認識しているか触れていなかった。肩すかしを食らった」と、首相の姿勢に疑問を示した。川崎二郎国対委員長も「母親からの巨額の資金提供が問題になっているときに、『労働なき富』という演説をしゃあしゃあとするなんて。(昨年の臨時国会で)首相が谷垣氏に言い放った『あなたには言われたくない』という言葉を返したい」と皮肉った。

 共産党の志位和夫委員長は「小沢一郎民主党幹事長の疑惑が一言もないのは異常だ」、みんなの党の渡辺喜美代表は「おわびすれども責任取らず」とそれぞれ指摘した。

【関連記事】
首相演説「労働なき富」に共産委員長が皮肉
民主・山岡国対委員長、首相の施政方針べた褒め 「国民の立場の演説」
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持
施政方針演説 軽さ否めない“宇宙言語” 
亀井節炸裂「うるさいから言った」 予算委紛糾について

窃盗容疑で再逮捕=千葉大生殺害事件−千葉県警(時事通信)
<株主代表訴訟>西松建設元役員らを提訴 違法献金返還求め(毎日新聞)
ピレリやアジップのデザイナー、ボブ・ノールダ死去(レスポンス)
<茨城男性死亡>3人の「不起訴不服」…審査申し立て(毎日新聞)
亀井氏の「うるさい」発言で臨時閣僚懇 首相が閣僚に注意(産経新聞)
[PR]

by bjlljagswx | 2010-02-03 15:46

朝青龍 聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 02日 懸賞

 大相撲の横綱・朝青龍関(29)が初場所中の1月16日未明、東京都港区西麻布の路上で知人男性(38)を殴り重傷を負わせたとされる問題で、警視庁麻布署は、暴行の経緯などを確認するため近く朝青龍関と被害者の知人男性の双方から任意で事情聴取する方針を固めた。麻布署は事情聴取を踏まえ、朝青龍関を傷害容疑で立件するか検討するとみられる。

【写真で見る】入門、結婚、昇進、そして・・・横綱朝青龍 激浪の土俵

 捜査関係者によると、朝青龍関は16日午前4時ごろ、港区西麻布の路上で酒に酔い、飲食店で働く知人男性の顔を殴ったという。男性は鼻の骨を折る1カ月の重傷を負った。

 男性は当初、「謝ってくれれば問題にするつもりはない」と麻布署に話していたという。しかし、朝青龍関から謝罪がなかったため、弁護士と相談のうえで25日に診断書のコピーを持参して麻布署に被害相談に訪れた。被害届については「もう少し考えたい」と提出しなかったという。

 朝青龍関側は、突き飛ばした相手を個人マネジャー(31)と説明していたが、その後、飲食店で働く知人男性だったことが判明した。【古関俊樹、神澤龍二、山本太一】

【関連ニュース】
【写真で見る】横綱朝青龍が帰国、謝罪の記者会見(07年11月)
【写真で見る】朝青龍:175日ぶりに本場所の土俵に復帰、白星発進(08年1月)
<ところが>朝青龍関:暴行は別人?飲食店の知人男性が警察に被害相談
<当初は>日本相撲協会:朝青龍を厳重注意 知人突き飛ばしで

NHK 福地会長、任期満了前に辞任の意向(毎日新聞)
節分 本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社(毎日新聞)
偽一万円札使用、同一グループか=記番号一致、被害50枚超に−東北4県(時事通信)
加藤被告「弁護士に任せている」=秋葉原殺傷、28日に初公判(時事通信)
<補助ダム>妥当性検証 17府県が29施設で応じる方向(毎日新聞)
[PR]

by bjlljagswx | 2010-02-02 19:38

<マンション>管理組合積立金で業者処分急増、09年16件(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 01日 懸賞

 マンション管理業者の社員が管理組合の積立金を横領したなどとして、国土交通省がマンション管理適正化法に基づいて業者に行政処分を科すケースが増えている。国交省は06年に管理業者の処分基準を定め対策に乗り出したが、昨年は16件に上り06年(4件)の4倍に増えた。国交省は5月施行の改正同法施行規則で管理業者が組合の印鑑を保管することを禁止するなど対策を強化しており「今まで隠れていた業者のずさんな体制が浮かび上がった」としている。【森禎行】

 マンション管理業者は、分譲マンションで住民の管理組合から委託を受け、修繕積立金の保管など管理業務を代行している。国交省によると、処分件数は04年1件▽05年2件▽06年4件▽07年6件▽08年7件−−と増加が続く。内容別では、社員の横領など不正支出が目立ち、昨年は16件のうち11件を占めた。

 昨年8月に処分を受けた「小田急ビルサービス」(東京都渋谷区)が管理業務を代行していた新宿区のマンション管理組合では08年7月、約1億円の使途不明金が発覚。同社の元社員が管理組合の口座から約1100万円を着服したとして業務上横領容疑などで逮捕された。昨年6月に処分を受けた「テス」(東京都渋谷区)では、元社員による約2600万円の不正流用が発覚し、06年に次いで業務停止処分を受けた。

 横領以外にも、ずさんな金銭管理が絶えない。昨年7月に元社員が90万円を着服して処分を受けた「三菱地所藤和コミュニティ」(東京都中央区)では昨年9月にも、東京都江東区のマンションで誤徴収した清掃費数十万円を返金していなかったことが判明した。

 5月施行の改正施行規則では、管理業者は口座の印鑑やカードの保管が禁じられ、収支状況の組合への報告も義務化する。

 マンション問題に取り組むNPO法人集合住宅管理組合センターの有馬百江常務理事は「収支報告が義務化されるので、管理組合側も業者任せにせず、会計への関心を高めて業者へのチェック機能を強めることが重要だ」と指摘している。

【関連ニュース】
告訴:ノリタケが子会社元従業員を 約4億円横領容疑で
落とし物:「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑
横領容疑:客の327万円着服 JA元職員逮捕 和歌山
業務上横領容疑:名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警
横領:鉄リサイクル年金基金の元課長が1000万円

<元看護師殺人未遂>時効前、遺留品から60歳前後の男浮上(毎日新聞)
【アニマル写真館】アムールトラ 天王寺動物園(産経新聞)
<訃報>北森鴻さん48歳=ミステリー作家(毎日新聞)
「いきなり府市解体」大阪市長が橋下構想に疑問(産経新聞)
新成人2人を逮捕=式で壇上に上がり騒ぐ―長崎・佐世保(時事通信)
[PR]

by bjlljagswx | 2010-02-01 18:17