小林氏進退 小沢氏「本人が決めること」(産経新聞)

懸賞 2010年 03月 06日 懸賞

 民主党の小沢一郎幹事長は2日午後、北海道教職員組合(北教組)幹部らが政治資金規正法違反容疑で逮捕された事件をめぐる同党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の進退問題について「本人が決めるべきものだ」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
北教組の不正資金提供でさらされる労組丸抱え、民主に衝撃再び
首相らに不満 確定申告「納税ばかばかしい」
政治利用「言いがかり」 天皇陛下ご会見 平野氏反論も発言撤回
どうなる?選択的夫婦別姓 千葉法相は前向き 亀井担当相は反対
世論無視…小沢幹事長ついに身内からも強烈ヤジ「辞めろ!」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

学生寮、不況で復権 家計に配慮、自ら希望(河北新報)
<脅迫状>吉本興業に届く 会長など名指し(毎日新聞)
普天間 官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬(毎日新聞)
<雑記帳>全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)
<名古屋市>「緑地保存地域」導入へ、新年度にも指定(毎日新聞)
[PR]

by bjlljagswx | 2010-03-06 20:55

<< 大島氏「今は時期じゃない」 執...   女性保育士が虐待?園児の口に粘... >>